出張撮影のメリット

1. 現場の空気感まで感じられる撮影ができます。

 

2. お客様のご来店の手間を省き、移動による貴重な時間とコストを無駄にしません。

 

3. 撮影現場でしか生まれないアイデアや偶然性が、イメージ以上の仕上がりに結びつきます。

 

4. フットワークを軽くし、ご依頼に迅速対応できます。

 

5. 店舗を持たないので固定費を削減。価格はすべて出張費込みです。

 

6. いちばん自分らしくいられる場所が最高の表情になれます。


お客様が背負わされているリスクとは…

これはお弁当の撮影の時に実際にあった話で、よくある話の一例です。

 

お弁当や料理の写真を撮るにはやっぱり出来たてに越したことはありません。野菜などの生鮮品も鮮度を感じられます。

タマフォトはスタジオを持たないので実際にお弁当を作るところへ伺って撮影しますが、今回は先方の都合で撮影ができず物置にしてるマンションの一角で撮影。

 

 

この日は7品目。予備で同じ弁当を2個ずつ作ってもらいます。なぜかというと形・色など入れ替えて一番良い写りにするため。


順調に撮影は進みましたが終盤でちょっと困ったことが…
先方が、弁当に入るはずの材料のひとつをお店に忘れたとのこと。
絶対に入れなくてはならない材料なので、仕方なくお店のある小郡まで取りに帰ってもらうことに…

撮影場所から1時間半ほど経って戻って来られて無事に撮影が済みましたが、撮影に伴うリスクやロスをお客様に背負わせている…という感覚をどうしても拭えませんでした。

これがタマフォトがスタジオを持たない理由のひとつです。

 

・お客様にわざわざ来てもらわなければならない、時間的ロス
・余分な弁当の予備を作らせる、コストのロス
・不測の事態の対応に限界がある


でもこちらが先方に出向くだけで、
・お客様の移動時間がない
・予備の弁当も必要ない
・不測の対応にも順応可能。
・作っているところなど、現場でしか撮れない写真まで撮れる。


出張撮影が、お客様にとって一気にメリットに変わります。 

 

この詳細をタマフォトブログでもアップしています。(アメブロ)

http://ameblo.jp/bsp-tamaphoto/entry-11904462125.html