まずは知ることからはじまります

事前にお仕事についてお話を伺います。また写真を撮る目的や使用する場所や機会など「自分をどう見せたいか」を軸にヒアリングを行い具体的にイメージを作っていきます。

 

仕事着やいつも使うカバン・手帳・アクセサリーなど、写真に「らしさ」を加えるアイテムは大切です。

撮影にご持参頂く服装やアイテムなどの段取りもお任せください。

撮影場所は「あなたらしさの出る場所」

出張スタイルの撮影を基本としてるので、撮影場所は職場・ご自宅・公園などで行います。

タマフォトスタジオでの撮影ももちろん可能です。

 

お客様が緊張しない「普段の自分を出せる環境づくり」を最優先に撮影場所で行います。

いつの間に!? そんな感じの撮影です

歩きながら、話をしながら、近くから、遠くから…

 

普段無意識にしている仕草などは「やってください」と言ってもなかなかできません。

私が無理矢理形を作るのではなく、話の流れやシチュエーションを考えながら自然に出てくる「あなただけのポージング」を切り取ります。

最高の1枚のために

撮影した全ての写真データをお渡しするのが基本です。

 

あらゆる角度で、少なくとも100ショット以上シャッターを切りますが、それは写真やカメラに慣れるために必要な枚数でもあります。

写真を撮るリズムに慣れ、気分が乗ってきた時に最高の1枚が撮れるのです。

 

たくさんの写真の中から最高の写真が決まったら修整ですが、この修整も他のフォトスタジオでは決して出来ない完全オリジナルの「イメージレタッチ修整」の技術が、最高の一枚にお仕上げします。