動画で差をつけたいなら

今、動画の重要性が非常に高まっています。

カメラ性能向上、アプリやYoutubeなどの普及により動画制作へのハードルが下がり、誰でも簡単に動画を作成できる時代になりました。

 

無数にある動画の中で他者との差別化を図るには、動画の本数や単なる情報の羅列だけでなく、何よりも「構成」が重要になってきます。

 

説得力のある動画・引きのある動画・魅力が伝わる動画

 

「構成」を押さえていれば、上記のような「伝わる動画」を作ることができるようになります。

 

そこでシナリオライターの出番です。

 

 

動画の善し悪しを左右する「構成」は、シナリオライターにおまかせください。

 

 

サービス内容

 

動画制作における構成とシナリオライティング

(商品紹介動画・会社案内動画・採用動画など)

 

ラジオドラマのシナリオ、テレビドラマシナリオなど

 

シナリオ制作の流れ

 

1:打ち合わせ/当社の「動画シナリオ作成シート」をもとに打ち合わせ

2:シナリオのたたき台作成(場合によってはロケハン)

3:シナリオの推敲作業

4:シナリオ決定稿の完成

ライターの紹介

玉垣綾子 TAMAGAKI AYAKO

佐賀県出身、福岡在住。年西南学院大学文学部国際文化学科卒業。

2001年〜2018年までイベントの企画制作会社にてイベント企画、制作、運営、管理、出産後は総務経理人事業務を行う。

2019年株式会社スイングバイにてマネージャー業に従事。

2020年、日本放送作家協会主催のオーディオドラマのワークショップに参加。

オーディオドラマ「クリスマス・カレー」の作品制作。

また、シナリオライター養成スクール「シナリオ・センター」研修科在籍。

 

これまでの実績

2020年ダイキン工業株式会社「くうきのシナリオ大賞」優秀賞